ワカサギ釣りで転落事故

今期の冬は暖冬で全国的に影響が出た。スキー場は始業が遅れ、営業終了日を早めなければならず、冬の観光業に大きく被害が出た。
湖が凍らないとしてワカサギ釣りやスケートができない地域もあった。事故が起きてしまった場所もある。
北塩原村の小野川湖で21日、ワカサギ釣りをしていた67歳のが湖に転落した。原因は氷が薄くなり、割れてしまったことにある。
桧原漁協は事故翌日に、客の安全が確保できないとして、ワカサギ釣りの終了を発表した。
関係者によると、転落した男性は、釣りをする前に氷が溶けて薄くなっていると指摘を受けていたという。男性は、入ろうとしている区域は危険だと訴えられても、釣りをやめなかったそうだ。
男性は、病院に搬送され、一時脈が戻ったものの、意識不明状態が続き2日後に低体温症による心肺停止で死亡したという。
危ないと分かっていて続けたのは男性なのだから、事故とはいえ自分が悪いように思う。他に釣りをしていた人はいたのだろうか。

SMAPの稲垣吾郎、マザコンダメ夫役

SMAPの稲垣吾郎がテレビ朝日で放送される、の連続ドラマ「不機嫌な果実」で、妻に浮気されるダメ夫役を演じます。
林真理子さんの同名小説のドラマ化で、栗山千明が妻役で主演をする。また、妻の市原隼人が不倫相手役に決まっています。
稲垣吾郎が演じる夫は、超潔癖で極度のマザコンというキャラクターとのこと。
今までにない役柄に稲垣吾郎は「これが僕のパブリックイメージなんだろうな・・・と。もし本当に当て書きだとしたら、それはそれで面白いですね!」とコメントいました。
また、「面白いキャラクターにして、ドラマ全体をかきまぜていきたいです!」と意気込んでいます。