東京23区の区役所に嘘の爆破予告

インターネットの掲示板に、16日から18日にかけて「爆弾を仕掛けた」と書き込みが相次いだ。その設置場所とされていたのは東京23区全ての区役所だったという。
警視庁や各区が庁舎を点検するなどしているが、不審物はみつかっていないそうだ。
警視庁の発表によると、18日に情報提供があり発覚したそうで、インターネットの掲示板上に「区役所に爆弾を仕掛けた。1月19日午後3時に爆発する」という書き込みがあり、役所名だけ変えた同じ文面で、23区ぶんあったという。
また、同庁は警戒を強めるとともに、威力業務妨害の疑いもあるとして捜査しているという。
インターネットの匿名掲示板では、こういったことがたびたび起こる。犯人はいたずらのつもりで実際は何もしていないのだろうか。